10円のルイボスティーがすごくいい!安くて美容と健康にもいいし節約にもなる

10円のルイボスティーがすごくいい!安くて美容と健康にもいいし節約にもなる

めっちゃ久しぶりにBlogを書くキナコス夫です。
家ではもっぱら麦茶。仕事場では最近までアイスコーヒーをベースにしてた飲み物事情ですが、最近変わりました。

そう。嫁が飲んでいるのを見て軽い気持ちでルイボスティーを飲み始めました。
水筒にティーパックをポンと入れてお湯を注いだらすぐ持っていけるこの手軽さw
単に魅力を感じたのはこれだけだったんですが、結構いい感じだったのでご紹介したいと思います。

我が家はティーパックで手軽に作れるルイボスティー

はじめに言っておきますが、私はお茶については全然知識がありません。時々コンビニやスーパーでペットボトルのお茶を買うくらいで、どんだけ種類があるかもまったく興味がありません。ささっと飲めればいいのです。

そこで出会ったのが嫁が飲んでたティーパックで入れるルイボスティーでした。

ルイボスティー

仕事場で飲むコーヒーに少し飽きていた時にルイボスティーにチャレンジ

毎日1リットルくらいコーヒー飲んでたんですよ。おいしいし。眠気覚ましにもなるし。
ただ飲みすぎてる。そこが引っかかってたんですよね。

しかもカフェイン中毒とか最近良く聞くし、確実にカフェイン取りすぎじゃないかなーって体のことも気になってたので軽い気持ちで飲み始めたんです。
水筒に入れてお湯入れるだけでちょ~簡単だし。

ティーパックに入ってるやつを嫁が買って飲んでいたので、これは簡単だしやってみようと始めただけ。
本当にそれだけの理由です。急須を使った本格的なやつだったら絶対飲んでません。

恐ろしいコスパ!100個入ってなんと送料無料で1,000円のルイボスティー

実質1個10円ってのがすごい。てかこんなに安くて大丈夫なのかw
まぁ嫁も良く見つけたなって感じです。

しかもですね。美味しいんですよこれ。
まぁルイボスティー大好きでこだわりがある方からすると、「いやいや、こんな安いのダメだよ」って言われるかもしれませんが、普通に美味しいです。
名前だけで美味しくないイメージ持ってました。少しクセはありますが、ハーブティーと比べると全然です。

美容と健康にいいとされるルイボスティーを飲み始めて変わったこと

正直、全然分かりません。ただ美味しい飲み物としてルイボスティーを楽しんでいます。
僕は健康診断オールAを毎年取得してるほど、元々素晴らしい健康状態らしく、便秘なんて皆無だし、知らず知らずに健康的な事をしているらしいです。

嫁いわく「旦那の不健康と思っていた行動が、なぜか後からテレビで注目の健康法として紹介される」だそうです。

アンチエイジングで有名だと後から嫁が教えてくれましたが、とあるサプリメント製造会社で商品企画をしていた私からすると、こんなお茶くらいで若返ったらみんな飲むわ!って一括したい感じです。ちなみに嫁は妊活の為に飲んでるみたい。

作るの簡単で、おいしいから飲むのです。

簡単に作れるおいしいルイボスティーはじめてみては?

本気のルイボスティーは分かりませんが、僕はおいしいと感じているティーパックのルイボスティー。
コーヒー飲むより全然健康的な飲み物だと思うので、当分続けてみようと思います。

ただし、最大のデメリットがあります。それは猫舌の私には水筒に入れて持っていくと、コップに移してぬる熱にしないと飲めないことですw
コーヒーも客先はあったかいの飲みますけど、仕事場では年中アイスコーヒーもしくはカフェラテでした。

しかし、10円ってすごいですよね。毎日1個使ってお昼用に持っていっても3ヶ月以上。
スーパーとかでは見たこと無い破格のお値段。

少なくとも春先まではルイボスな毎日っぽいです。