風疹の予防接種受けました。安心して妊娠するために。

風疹の予防接種受けました。安心して妊娠するために。

最近の、妊活の状況〜!

前々回の周期はリセットとなり、
前回の周期は、卵胞が育ちすぎで人工授精はせず
生理が終わったらまた妊活頑張るぞ〜!!!と思っていたのですが、

まさかの、
生理が来ない!!!という状況に・・・。

生理予定日を2週間すぎても来ず、
でも、妊娠している可能性はゼロだったので
病院に行き、
ルトラールと漢方を処方してもらいました。

10日間飲み続け、15日目にやっと生理がきました!←今ここです。

んで、やっと準備が整ったので、
今周期からまた妊活頑張るぞー!と思っていたのですが、
このタイミングで、私が現在妊活中というのを知っている
妊娠中の友達から気になるメールがきたのです。

「風疹の予防接種受けてる?受けてないなら受けてた方がいいよ!」と。

おそらく子供の頃に受けているとは思うのですが、
抗体がなくなっている可能性もあるし、また受けた方が良いということでした。

そもそも、なぜ風疹!??と思い、検索してみると、
妊娠中に風疹にかかると、
赤ちゃんが障害を持って生まれてくる可能性が非常に高くなるのだとか。

妊娠初期だと危険性がさらに増すそうです。
ちなみに流行時期は、春先から夏にかけてだそう。

こ・・・怖い。

これは受けていた方がいいなと思いました。

ただ、これって受けたあとは、妊活は控えた方がいいのでは?
と思い、さらに調べると、
予防接種したあと2ヶ月間は、避妊をしてくださいとのこと。

2ヶ月妊活できないってでかい!!すぐに受けなれければ!!

と思い、
風疹の予防接種ができる病院は、限られているようなので、
まず、市区町村のHPで該当の病院を検索しました。

早速電話して予約しようとしたのですが、
この風疹のワクチンが今どこも品薄状態らしく、
病院側で在庫が確保できたという連絡がきてからになるということでした。

結局、2時間後くらいに、確保できたと連絡がきたので、
翌々日に予防接種を受けるができました。

ちなみに、風疹の予防接種には、2種類ありました。
・風疹のみの単独ワクチン・・・5,000円
・風疹・麻疹の混合ワクチン(MRワクチン)・・・8,000円
※ちなみに、抗体があるかどうかの検査も5,000円ほどかかるとのこと。
そんなに高いなら、もうワクチンうった方がいいですよね。
なんど受けても問題はないということだったので。

調べたところ、
数年前に風疹が流行した時に、風疹のみの単独ワクチンが不足してしまい、
その代わりにMRワクチンをおすすめするようになったようです。

ちなみに、妊娠中に麻疹にかかった場合は、流産や早産のリスクが高くなるとのこと。

悩みましたが、私は風疹のみの単独ワクチンを受けることにしました。

ということで、6月までは妊活できないことになってしまいました・・orz
もっとはやく受けとけばよかったなぁ・・・。

6月になったらまた妊活再開します!
それまではしたいことして、楽しもーっと♪