ミニマリストへの道。パーソナルカラーを知って無駄を省く。

ミニマリストへの道。パーソナルカラーを知って無駄を省く。

自分に似合う色ってなんだろう?って考えたことはありませんか?
自分に似合う色が分かれば、服を買うときにも役に立つし、無駄に
似合わない服を買うこともなくなりますよね。

似合う=好きな服とは限らないですからね・・・。

人それぞれの生まれ持った色(肌・目・唇など)に合う色のことを、
パーソナルカラーというそうです。

パーソナルカラーは、まず、
①イエローベース
②ブルーベース
に大きくわかれます。

それから、春夏秋冬の4つのタイプに分かれます。
①イエローベース
②ブルーベース 

1797687642

ネットでもパーソナルカラー診断を自己診断することができますが、
これ、結構難しいんですよね・・・。

ということで、私、先日パーソナルカラー診断に行ってきました。

ちなみに私が診断してもらったところは、
約5,000円でした。
た・たかい・・・

けど、知りたい。

診断内容は、ドレープという色のついた布を首から下に当てて、
顔映りを見る感じでした。

鏡に映る自分の顔を見て、色によってこんなに顔色が変わるのか!!
とビックリしました。

いや~似合わない色は、ほんとに顔色悪いです。

ここまで差が出るもんなんですね・・・。

ひととおりの色を試し、でた結果は・・・

「冬」でした。

冬はブルーベースのカラーです。

もともと、自己診断をした時に、自分はブルーベースであることには
気づいていたんですが、まさか「冬」とは!!

だってだって、
有名人でいうと、「冬」って、
堀北真希さん、深津絵里さん、黒木メイサさん、
剛力彩芽さん、柴咲コウさん、武井咲さん、など
綺麗どころばかりなんです!恐縮ですw
あ、あと和田アキ子さんもだったかなw

んで、ブルーベースなので、基本似合わないのがイエローベース(春・秋)の色。
その中でも、カーキとか、オレンジとか、くすんだ色が最強に似合わない・・・。

好きな色なのに・・・

でも似合わないという現実を実際に鏡に映った自分の姿で思い知らされたので、
今後、この色の服を買うことはないでしょうorz

確かに、少し前に流行ったモッズコートやオレンジ系のストール、

人が着てるのを見ると可愛いと思うのに、
私が着るとしっくりこないというか、想像と違うというか、
垢抜けない感じになって、なんでかな~と思ってたんです。

そういうことだったんですね!!!

すごーく納得できました。

そして、家にあったモッズコートやイエローベースのお洋服、
いくつか処分しました。

自分に似合うものを知るのって、
結果、節約に結びつくんですよね!!

今後は、似合わない色の服を買って、無駄にすることもなくなるでしょう!

ついでに服も減らしてミニマリストにも一歩前進です!!